私は政治については、あまり詳しくなくあまり興味もないのですが、今話題の「森友学園問題」については、なぜかテレビで真剣に見てしまいます。次々に問題が出てきて議論されていますが、結局は何が問題なんだろうとわからなくなってきました。本当に問題にするべき事がどんどん遠のいていって、そうでない付録のようなものが次々と出てきて国民としては、「森友学園問題」を早く解決してもっと大事な事を話し合ってほしいなと思います。見てるとなんだか足の引っ張りありをしているだけで、子供の喧嘩のようにも見えます。本当に解決する気はあるのかと疑問に思います。問題を解決するというよりは、与党と野党の喧嘩で必死でどちらかの悪いところを見つけて攻めてやろうという感じに見えます。「森友問題」に関わらず全てにおいてそうなんだと思うのですが、政治というものはそうでないとダメなのでしょうか。良いことは良い、悪いことは悪いと答えが一つにならないことがとても不思議です。政治についてわかっていないだけなのでしょうか。国民に選ばれた人たちですが、一般企業で勤めてる人たちのほうが、もっと難しい大事な仕事をしているような気がします。もっと真剣に日本の事を考えてほしいです。キャッシング 審査