ウチは共稼ぎで、今までは正直お金に困る生活をしていませんでした。子供が大きくなるにつれ、かかる費用も変わって来て私立の中学へ進学したもんなので、今までのような生活では厳しくなって来ました。急遽な出費なんて日常茶飯事で、ハッとする事もしばしば…段々と、私も学んで来ました。やはり一番しんどいのは毎日の食費だと感じ、一食分の金額をいかにバランスの良いメニューで安く済ませるか。それに集中しています。野菜や食材の見切り品は当たり前。半額の品でさえ妥当な価格か吟味するようになりました。つい半額のお惣菜に魅力を感じますが、見切り品で作ったほうが断然お安いメニューもあります。次の日の食材は、前日の価格訂正をする頃にゲットしておくと、食事の制作時間も短縮出来て一石二鳥です。定価で買うものが減りました。最近は、お店のオリジナルブランドが良いものが多く、安くても質の悪すぎるものという概念がなくなりました。近くのドラッグストアは、税込み価格での表示なのでたすかります。冷凍うどんなどはかなり重宝しております。とりあえず毎日の買い物のサイクルをしっかり計画していくとかなりの無駄が減ると思います。あとは出来るだけ外食はしないとルールを決めています。アコム 審査