プロミスの審査に通る人の特徴とは?

プロミスの審査に通る人の特徴とは?年齢、年収、他社借り入れの三点です。収入が低くても、正直に申告したほうが審査通過の可能性は高くなります。

驚いたギリシャの国民投票の結果

Posted on 2015年7月13日  in 未分類

当初は五分五分だろうと言われていたギリシャの国民投票の結果、ユーロの緊縮策を受け入れないということがはっきりしました。確かにここまでひどい状況にない時はギリシャの人々はあまり気にしていないという報道があり他人事のような状態でしたがそれでも驚きでした。今回の国民投票の直前には、銀行からの出金を制限されるなどかなりの生活にダメージがあったと思います。それでも結果は圧倒的に緊縮策反対の意見が多かったことが明らかになりました。ギリシャ国民はどう考えているのかは分かりませんが、緊縮策を認めても厳しい状況が続くのに、認めないという結果はさらに悪い状況になると言われています。今後ユーロの対応もより冷たく厳しいものになりユーロ脱退というのも実現身が帯びて来ました。今回の結果はユーロ間同士のやりとりなのですが、ユーロと関係のない国の人にもギリシャのイメージを悪くしたのではないでしょうか。借金を返さない怠け者の国というふうなイメージを国民投票で決定付けてしまったという自覚はないかもしれません。そのようなイメージは観光で成り立っているギリシャにとって思っている以上にダメージが大きいということは理解できていないかもしれません。後になって後悔しそうな結果だと思います。主婦キャッシング

[Top]

ドローンを使用するための法整備。

Posted on 2015年7月4日  in 未分類

テレビのニュースを見ていると、ドローンから撮影されたと思われる上空からの映像が流れていることが増えたように思います。

先日は住宅街で起きた事件の生中継をしていました。近くからの映像でしたから、おそらくドローン撮影ではないかと思います。ヘリコプターに比べたら音も静かだし、付近住民にとってはマシなのかもしれません。

ですが、ドローンは操作が難しいと聞いています。ヘリコプターのようにライセンスは必要ないですから、下手くそな人でも使用することが出来るわけです。

もし操作に失敗したら・・、事件や事故の捜査のさまたげになるでしょう。それに近くまで近づいて撮影できるわけですから、捜査上の機密情報となる証拠や、通常ならモザイクがかかるような映ってはいけないものなども映ってしまうかもしれません。

ドローン規制法案が国会に提出されています。重要施設とその周辺を飛行禁止とし、違反者には懲役もしくは罰金が科されるとのことですが、こういった事件や事故現場での飛行については、何か規制はあるのでしょうか。

ドローンは色々な分野での活用か期待されています。ドローンを使用する人が増加することは間違いないと思いますから、法整備とその周知を、政府にはお願いしたいですね。キャッシング審査

[Top]

選挙権が18歳以上になった法案の見解

Posted on 2015年6月29日  in 未分類

選挙権は20歳以上の男女を対象としていたが、国民に直結する法案として、最近は18歳に引き下げられた選挙権の法案の可決が印象的です。つまり、18歳以上の男女であれば直接の選挙に参加できるようになりました。

選挙権に関する年齢の引き下げの意図は、若者がもっと政治に関心を持ってもらう事です。最近の若者は政治に関して興味を持っていないなどの影響で、昔よりも積極的に投票に行かない割合が多くなりました。国政の選挙として若者にも積極的に参加してもらって、立候補者に投票することで様々な年齢層から意見を伺う事が国の狙いです。

テレビで18歳になった高校生が、高校で立候補者に投票するシミュレーションを行っていました。衆議院などの議員を投票するシミュレーションで、学生たちが半ば笑顔で投票する姿がありました。

選挙権が18歳に引き下げる事は、若者の政治の関心を促して、国民のあらゆる年齢層から政治家へ声を届けられる点で私は賛成です。しかし、18歳に選挙権を引き下げたからと言って、必ずしも全員の若者から政治を支持しているわけではありません。従って、政治家がもっと若者に選挙をする事の重要性をアピールして、国民の声で国が良くなるなどの声掛けをする事が重要です。カードローン即日

[Top]

安保法案について私が思う事

Posted on 2015年6月24日  in 未分類

湾岸戦争の時などは世界の国々が軍隊を出している時に、日本は好景気で経済的に潤っていた事もありお金だけを出すことによって済まそうとしたのですが、その事で世界中から非難されるという事がありました。

ですが現在は経済的にもあまり裕福てはないどころか借金まみれの国になっていて、そのお金で済ますという事すら難しくなってきているので、せめて自衛隊を出すしかない状況なのかもしれません。それなら安保法案はある意味仕方がないと思います。

そもそも日本はアメリカの軍事力の元に平和が保たれているのなんて誰でも分かっている事ですし、今の世の中では防衛というものは一国だけでどうにかなるものではなく、他国との連携が必要不可欠になっています。そこで他国には日本の為に血を流してくれと言うのに、日本は一切血を流しませんなどというのは勝手な理論であってもはや通用しないと思います。

安保法案に賛成している人達も、大部分の人達は別に戦争をしたいだなんて思っていないでしょうし、日本人の血を流したくないと思っているでしょう。ただ日本だけ特別扱いをしていると、日本が世界から孤立するという事が分かっているからこの法案に賛成しているんだと思います。現実問題として中国が他国に現在進行形で侵略行為を仕掛けていますし、こういう法案は必要不可欠じゃないかと思います。消費者金融審査勤務先

[Top]

改めて思う、足りない法律

Posted on 2015年6月17日  in 未分類

日本と言う国は、運用者にも把握困難なレベルの複雑な規則や規制で社会を雁字搦めにして

結果的に社会の安定を達成している、という特徴があります。

それは犯罪者の人権保護と言うものにまで波及しているものなのですが、

しかしなぜか犯罪被害者の人権はそれほど保護されているとは言えません。

例えば、加害者が少年だった場合は報道が匿名でモザイク入りになるのに対し

被害者は全国に顔と名前を晒され、好奇の目の餌食になってしまうという

非常にふざけた現状があります。

その代表が、酒鬼薔薇聖斗で有名な神戸連続児童殺傷事件でしょう。

さて、その酒鬼薔薇こと元少年Aが事件についての手記を出版したと言う事で

各方面から怒りの抗議が上がっていますが、その一方で初版の印税が早くも

4桁万円に達していると言う、何とも言えない状況になっています。

なんと、この国では卑怯にも児童を殺して性的快感を得ると、お金が儲かるのです。

フリーローン審査

さて、日本には無い法律として「サムの息子法」と言うものがあります。

詳細は省きますが、早い話が犯罪の犯人がその事件をネタにお金を儲けた場合

その収益を差し押さえることが出来る、と言うものです。

まあ日本は外国とは事情が違いますが、似た法律の導入は検討に値するのではないでしょうか。

安保法制の後でもいいので、政治の場で議論の俎上に上ってほしいものです。

[Top]

お金を使わない生活になって増えた貯金

Posted on 2015年6月15日  in 未分類

私は現在沖縄の離島で生活しています。離島といっても大きな島ではなく、人口が2000人程の小さな島です。

島にあるのは商店みたいなスーパーと、飲食店が数件のみ。コンビニも無ければ、娯楽施設もない場所です。

船で1時間程で栄えている島に行く事も出来ますが、それも往復で4000円程かかります。よって頻繁には行けません。

現在、この島に住み始めてから3ヶ月が経ちました。この島に来る前は都会暮らしをしていたので、周りには物が溢れかえっていました。

使えるお金も自由にありました。

そうすると、自分の周りには物が増えていきます。いる物もいらない物も、すぐ手に届くからでしょうか。

でもこの島ではいる物もいらない物もすぐには手に届きません。100円ショップに行くのにだって船賃がかかります。

行けないとなると、それに変わるものを考えて使ったり、自分で作ったりします。使い勝手のいいものばかりではありませんが、使うことは出来ます。

そんな生活をしていると、お金を使うということが無くなってきました。貯金も何故か給料の良かったサラリーマン時代よりできるようになってきたくらいです。

今の生活が便利な生活と言えるかというと、そうではないと思います。でも無駄のないシンプルな生活である事は間違いないと思っています。

シンプルな生活をするとお金が貯まる。サラリーマン時代に気付いていれば、もっとたくさん貯金ができたんだろうな、と悔やみながらこれからもシンプルな生活を続けていきたいと思います。

知っているとお得です。最大のメリットは「安心感」プロミス審査はお勧めです。

[Top]

CMでよく観るプロミス

Posted on 2015年6月1日  in プロミス

プロミス、CMでよく聞く名前です。私は利用したことがございませんが

私の知人は、もう数十年前になりますが利用していました。

友人に「一緒についてきて欲しい。」どこかと思ったら消費者金融でした。

友人は生活費が欲しかったようでした。旦那さんには内緒でということで

借りに行ったようです。お金はすぐに借りられました。友人の手続きを待っている間にも

多くの主婦らしき方や年配の男性などが出入りしていました。

友人を担当した方は、物腰がやわらかい男性の方でした。友人は恐る恐る店内に入りましたが

その担当の方のおかげで恐怖心は消えたように思いました。友人は当初は限度額いっぱいいっぱい借りたわけではありませんでした。しかし友人に聞いたところ、お金を返してはまた少し借りて、また返して、借りて。このやりとりの日々が続いていたように思います。

そのうちに限度額の枠が増えたようでした。返済の期日はしっかり守っていたようでしたので枠が増えたと言っていました。本当にお金に困っていた友人には良かったのかな?

[Top]

ご自身に合った返済方法を利用し、一刻も早く返済生活から抜け出しましょう!

Posted on 2015年5月16日  in 返済方法

カードローンは、カードによって分割や一括払いなどが設定されているものがありますが基本的にはリボ払いというのが前提となります。

キャッシングの場合は、基本的には翌月一括払いです。

要するに高い金利でまとめて返済するか、又は長期に渡り少し高めの金利で徐々に返済するかという違いがあります。

この事を踏まえた上で、ご自身にとってのリスクに注意を払うと同時にトータルとしてどちらの方が安く済むのか等のメリットを考えつつ慎重に選ぶ必要性があります。

借金の返済や多重債務など、様々な事情により中々思うように返済が出来ず滞納してしまった際の主な対応方法は幾つかありますが中でも一刻も早く専門家へ相談するのが1番手っ取り早いですし非常に重要中々事です。

お勧めの相談先は3つあります。

その1つ目が、街角法律事務所です。

なんと、たったの3分程度で完了する無料の借金シュミレーターに定評があり全国で対応しています。

また、実名や住所などを告知する必要が無いので非常に安心で安全にご利用頂けます。

2つ目が、実力派の弁護士法人F&Sです。

借金問題に定評があり、全国で対応しています。

3つ目が、大手のアヴァンス法務事務所です。

最大手なので、安心のサービスを受ける事ができますし全国で対応しています。

毎月の返済金額を安くする方法に関しましては、何よりも少しでも早く返済するか事が効果的と言えます。

と言いますのも、ローンを組むこ事により金利が発生するからです。

金利は、毎月決まった金額を返済していく中で残高に掛かってきます。

その為、残高を減らしていけば金利の削減に繋がると同時にローン期限も早く切り上げられるという訳です。

その他では、繰り上げ返済や一括返済や金利の値下げ交渉やボーナスを返済に回したり余裕がある時は繰り上げ返済を利用したりと様々な返済金額を安くする方法があります。

[Top]

カードローンやキャッシングに必要なもの。

Posted on 2015年4月30日  in 必要なもの

急な出費があった時に手軽に使える便利なカードローン。

そんなカードローンやキャッシング審査に必要なもの、とのことですが、まず身分証明書が無ければ審査をして頂く事が出来ません。

その上で身分証明として効力があり一番一般的なものが運転免許証です。これさえあれば問題なく審査を受けることができます。

次に一般的なものが健康保険証。

最近はカード型の健康保険証が一般的になりつつあり、財布に入れている人も多いのではないでしょうか。

他にも市役所等で申請すれば取得できる住民基本台帳カードなども効果があります。

これらを使えば審査をスタートしてもらうことはできるのですが、基本的に身分証明書だけで審査してもらう場合、借り入れ可能額の上限は50万円の所が多いと思います。

借り入れ額を上げたい場合、次に必要なものが収入証明書となり、こちらを提示することで収入に見合った借り入れ額を審査してもらう事ができます。

あと、審査を受ける際に何より大切な事は、嘘をつかないこと。

審査の際には収入、住所、家族構成等々、色々と質問を受け、それに応えることで借り入れの可否を判断してもらうことになります。

他人からお金を借りるのですから、相手には真摯な態度で、嘘偽りなく応えるべきであると思います。

と言う訳で、カードローンやキャッシングの審査に必要なものは。

身分証明書。

ご用意できるのであれば収入証明書。

嘘をつかない誠実なハート。

これらをご用意下さい。

[Top]

初回30日間が無利息になる

Posted on 2015年4月15日  in プロミス

どうしても、付いてきてしまうのが返済時の利息です。借りたお金は元金分として返済をするのは当然としても、利息はどうにも高くて勿体無いとも感じてしまうものです。

しかしプロミスでは初回の借り入れにおいては、メールアドレスの登録と便利なWeb明細利用の無料登録で30日間無利息になるサービスを行っていますので、本来なら支払うべきであった初回返済時の利息分が丸々お得になるのです。

30日間の無利息でどれだけの金額が浮くかと言えば、50万円を17.8%の実質年率で借りているなら7,315円、30万円を同じく17.8%で借りれば4,389円もの利息が節約出来ることになります。

本来支払うべきであった利息分はそのまま元金分の返済にあてられ、借り入れ残高によって利息が計算されるプロミスのカードローンにおいては、初回30日間が無利息になることで結果的に翌月以降の利息も負担を軽くすることが出来る場合が多いのです。

また、初回以外にも普段のプロミス利用で貯まるポイントを使って一定期間の無利息や、提携ATMでの利用手数料無料化の特典も受けられるため、ただ借りたり返したりするだけなく、何かとお得に使えるのがプロミスのカードローンキャッシングの大きな特徴とも言えるのです。

[Top]